スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

初詣

初詣


相模原に引っ越して初めてのお正月。

カミさんが聞きつけた噂で“相模原で一番大きい”と
いう亀ヶ池八幡宮に出撃!


電車の乗換えが面倒そうだし、行けないこともなさそう・・・
という読みで、ベビーカーを押しながら徒歩で、未開の地を
突き進むこと1時間ちょっと。


単純な道だったので迷うことこそなかったが、普段運動不足の
カミさんはけっこうバテた様子(笑)



お正月の余韻も醒めつつある平日だけに、人もまばらでは
ありますが、老夫婦など数人がお参りにきていました。



それにしても、お寺って儲かりそうじゃないですか?


お守りから何からどっさり販売していて、節操もないことに
後ろの棚には、メーカーから送られてきたダンボールが
そのままストックとして山積み。。。。。


せめて布か何かで目隠しするとか、無地の箱に入れ替えて
収納するとかしないんですかねぇ(^^ゞ


信心深い方でもちょっと引きますよ、あれじゃ(笑)



もともとお守りのような類は気休めと思っている私は
気にしませんけれど。


080109-5











そして、これは初詣前日の話。


事件は起こりました!!



カミさんお手製のおもちゃ箱。

けっこうな大きさで、いろんな方にいただいたオモチャが
どっさり入ってます。


歩はこれをひっくりかえして、中のオモチャをどんどん
外で放り投げていくのですが、私たちがふと目を離した
隙に、なんと歩はその中すっぽりと収まっているでは
ありませんか!!


歩の胸くらいの高さのある箱の中に、どうやって入ったのか
はわかりません。

よじ登ろうとすれば、逆へ落っこちてしまいそうな、
実際、それほど頑丈な箱ではないんです。


それでも歩はすっぽりと、まるでお風呂に浸かるかのように
中に入り、ニコニコしてます。


びっくりした私は、思わずデジカメを手にし、歩へ向けた瞬間・・・



こっち側へつんのめって倒れました。それも顔から(^^ゞ



いつものごとく、一瞬の間をおいて甲高い歩の泣き声が響き渡り。。。。





泣き止んだ歩の左目の上には、大きなたんこぶが。



080109-4





目を離してゴメンよ。。。。と心の中で詫びつつ、そのたんこぶを
撮影するパパでしたとさ。

2008年01月10日 カミさんと娘 トラックバック(0) コメント(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。