スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

地下鉄で出会った少女

電車の中のハートフルな出会い



残念ながら私が美女に出会った話ではありません。



先日、歩の診察で慈恵医大へ行く途中の地下鉄で。



ふと見ると、ドア側に女の子がいました。

私立の小学生って感じで制服に帽子まで学校指定の
フル装備、いかにも都会の子供って感じ。



急にカミさんが「あぁっ」って。


どうやらその子、駅で電車が止まった隙に、ホームに降りて
飲料用の水道で水を飲むと、再び電車に駆け込むという
離れ業を披露したようで(笑)




その時の我が家は、端っこの座席に座っている私とカミさん、
その前のベビーカーに歩というフォーメーション。



こっちに気がついた女の子は、つと私の目の前に。


歩はちょっと大きい子にかまってもらうのが好きなので
嬉しそうに笑いかけます。


その女の子は、笑顔の歩も、「こんにちは」って声をかけた
私も無視して、立ったまま折り紙をはじめました。




なんだか微妙な間に、私もどうしたものかと・・・・





その時、女の子の手には出来上がったパクパク動かせる作品が!

※ネットで調べたら『パクパク』って名前らしい。。。まんまですね(笑)



彼女はそれを手に持って、歩に向かって

『パクッ』

ってやってくれたんです。



急なことに歩はビックリ。



私はなんだか嬉しくって、思わず指を出すと、彼女は私の
指をパクッって(笑)


次は歩の指を出すと、歩の指もパクッて(笑)




いや~、いくら可愛い(?)赤ちゃんだからって、ヒゲ面の
パパが側にいるのに、わざわざ折り紙でオモチャを作って
ちょっかい出してもらえるとは。



感動しちゃいました。



カミさんの隣の席が空き、女の子が座ると、その折り紙を
一度分解してまた正方形の元の形に。


そしてまた折り始めました。



カミさんが

「おねえちゃん、何年生?」


って聞くと、


「2年生です」


って。



いやはや、こないだまで1年生だったなんて信じられない
しっかりした子です。



そして出来上がったのは、なんとカメラ。



カシャってやると、フロント部分が開く仕組みにビックリ。



そして歩が得意の拍手を絶妙のタイミングで披露すると、
向かい側の席に座っていたオバチャンもその様子を見て
ニッコリしてました。



残念ながら次が神保町だったので、彼女の3つ目の作品は
見ることができずお別れとなってしまいましたが。。。。







なんだか素晴らしい出会いができたなぁって嬉しい一時でした。




2008年04月15日 日常の戯れ言 トラックバック(0) コメント(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。