スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「なにかできること、ひとつ。」

TAKE ACTION! 2008

「なにかできること、ひとつ。」


自分と同じ(1977生)とは思えないほど偉大な存在である旅人。

中田ヒデの起こしたムーブメントを体験してきました。


2008年6月7日。


新横浜日産スタジアム。


歩にとっては2試合目となるスタジアム観戦。


試合前にはこれまた初体験のフェイスペインティングで
しっかりTAKE ACTION! 2008のロゴをほっぺに(笑)


080607-1


※カミさんの手書きです。





メンバー紹介で一際大きい歓声はダービッツ、シードルフ、
エムボマ、イルハン、モウリーニョ監督。

JAPAN STARSでは、ヒデ、前園あたり。



そしてこの日一番の大歓声は・・・・




オーロラビジョンに、ヨン様からのメッセージ映像が流れたあと、
なんとサプライズ的にピッチに本人が登場!!


これには6万人から驚きの大歓声!

※ちゃっかり足元滑らせてコケてしまうあたりも
 ヨン様の好感度アップに一役買ったのでは?(笑)




いや~、ヨン様って、まだ(失礼...m(__)m)そんなに人気なんだぁって
感心してしまいました。



さてさて、この試合は主催者からの呼びかけで、入場時に
配られたグリーンのポップを選手入場時に掲げよう!って
事で、6万人が一斉に!!

080607-2









もちろん6万分の1である歩も一生懸命!!

080607-3









最近1~10まで数えたり、歌を一緒に歌ったりと言語の
発達がめざましい歩は、試合中も観客の手拍子に合わせて
一緒に体を動かしたり、拍手したりと満喫したようです。


080607-4











なにかできること、ひとつ。



大掛かりなことはとてもできないけど、例えば個々の意識で
ゴミの分別や消費電力、資源の節約などはけっこうできるはず。


その第1歩目が“知ること”という考え方も賛成です。


社会的弱者に対しても、実際自分の娘が障害を持ったからこそ、
日常生活における苦労(交通機関etc.)であったり、また施設や
機関などについて知る事ができました。


お互いが情報を共有し、工夫しあっているグループがたくさんあり、
自分たちもお世話になってるし、逆に自分たちの経験が他の方の
参考になったらいいなぁとも。



なにかできること、ひとつ。




よろしければ皆さまも。



TAKE ACTION! 2008 「なにかできること、ひとつ」







2008年06月08日 カミさんと娘 トラックバック(0) コメント(2)

コメント

お~!
行かれたのですね。

羨ましいかぎりです。


それにしても歩ちゃんカワイイですね~。
アルゼンチンも似合ってます。

2008年06月12日 まとば URL 編集

まとばさん。
ちゃっかり行ってきましたよ!そちらは放映がなかったそうで。。。。(笑)

ダービッツのドリブル突破からの折り返しをサモラーノがヘディングでバーに当てたシーンが、個人的なハイライトでした。

全盛期のサモラーノならば、間違いなくゴールラインに叩きつけていたはずのヘディングが・・・・

何とか頭に当ててバーが精一杯のヘリコプターに、年月を感じました(笑)

2008年06月14日 自称ボケンセ URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。